節約生活で月10万円貯金!全て公開します!

あらゆるジャンルの節約術を駆使して、月10万円の貯金を目指すブログです。

保険の見直し!まずは自動車保険から!!

こんにちは、コックさんです。

自動車の任意保険、当然ご加入されていますよね。

万が一のための備えはもちろん必要です。しかし、

掛け捨ての保険は、できるだけ掛け金を抑えて、必要最低限の補償を

確保しておきたいところですね。

今回は、自動車保険について考えていきます。

 

 

自動車保険のシェア

3メガ損保

東京海上ホールディングス

NKSJホールディングス

・MS&ADホールディングス

 

日本の自動車保険加入者はこの3メガ損保で、約89%を占めるそうです。

それでは、これらの会社で自動車保険に加入した場合の掛け金を比較してみます。

 

3メガ損保の自動車保険の掛け金の比較

条件を以下のように設定しました

・30歳男性

・新規保険加入

・本人と配偶者が運転限定

・車両保険に加入

・AEB(衝突被害軽減ブレーキ)はついていない

・免許証はブルー

 

東京海上日動東京海上ホールディングス

トータルプランの年間掛け金

134600円

 

②損保ジャパン(NKSJホールディングス

補償充実プランの年間掛け金

235630円

 

③三井ダイレクト損保(MS&ADホールディングス)

プレミアム補償プランの年間掛け金

166560円

 

以上のような見積結果になりました。

 

 

 

SBI損保の掛け金

ネット保険は、掛け金を安く抑えられ、いつでもネットで申し込むことができるかわりに、自分で補償内容を選んで契約しなければなりません。

保険に関する知識をもっておくことが前提になります。

私は現在SBI損保の保険に加入しております。

条件をこれまで紹介したものと同じにして、見積もりをしてみました。

 

SBI損保の年間掛け金

116310円

 

他にもいくつか保険会社の見積もりを比較してみましたが、

こちらが最も掛け金は安く抑えることができそうです。

実際に保険に加入する際は、会社ごとの特徴や、補償内容の確認や精選をして

選んでいただきたいと思います。

 

保険ランキングをまとめた書籍は、様々な保険会社を分かりやすく紹介してあって

比較するのに便利です。

ぜひご一読ください。


保険完全ガイド(2018) (100%ムックシリーズ 完全ガイドシリーズ 204)


最新保険ランキング 2018上半期【電子書籍】[ ピーアンドエフ ]

 

人気ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします。


人気ブログランキング: