節約生活で月10万円貯金!全て公開します!

あらゆるジャンルの節約術を駆使して、月10万円の貯金を目指すブログです。

実は勘違い?!効果のない節約術10選!!

こんにちは、コックさんです。

このブログをお読みの読者の皆様は、常に節約を心がけている

慎ましい方々かと存じます。

「きっとこれが節約になる!!」と考えて取り組んでおられることも

あるとは思いますが、それって本当に節約になっているのでしょうか。

今回は、よくありがちで、実はあんまり効果がない、

または逆効果になっている節約術についてまとめてみました!!

 

電気代節約の勘違い!!

エアコンの弱風運転

電気代の節約のために、なるべく暖房の温度を低めに設定したり、

強風よりも弱風にしたりしている方も多いのではないでしょうか。

もちろん、強より弱の方が節約になるのはまちがいありません。

しかし、自動運転の方が温度に合わせて出力を変えながら無駄のない運転をしてくれます。そのため、エアコンは自動運転の設定を行うことをおすすめします。

 

エアコンをこまめに止める

部屋がある程度温まったら、もう必要ないと考えてエアコンを消す。

時間がたち、肌寒くなったらまたエアコンを動かす。

こういう方は多いのではないでしょうか。

実はこれ、節約の観点からすると大間違いなんです。

エアコンは部屋を暖めるときに大量の電気を使います。

ですから、ある一定の温度をキープさせた方が、電気代はよっぽど節約になります。

自動運転が最良ということですね。

お出かけやお休みの前にエアコンは必ず消すようにしておけばよいでしょう。

 

スマホの充電をコンセントからする

これは、本当はかかる電気代は微々たるものですが、

どっちが節約になるかという観点で考えましょう。

スマホの充電はコンセントからするのが一般的かと思います。

もちろん、そうなんですが、最も節約になるのは、

・車のシガーソケットに充電ケーブルをつなぎ充電する。

・パソコンのUSB経由で充電する。

この2つの方法なら、スマホの充電自体にかかる電気代はほぼ0円です。

ただし、パソコンの稼働に電気代がかかりますので、

パソコンを長時間使う方向けの充電になります。

 

もったいないから壊れるまで家電を使い込む

買い替えの費用がかかることを考えるともったいないから、

壊れるまで電化製品を使おう・・・

これは、エコではあるのですが、実は電気代を考えると、

損していることになるかもしれません。

例えば、家電で最も電気代がかかるのは、エアコン、冷蔵庫、洗濯機などですね。

これらは、十年前くらいの古い型を使い続けていると、最新のものと比べて

年間で数万円も電気代に差が出てしまうことがあります。

思い切って最新のものに買い替えたほうが節約になる場合もあるのです。

照明器具もLEDにすることで、はるかに電気代は節約になります。

 

使わないときのパソコンは必ずシャットダウンする

パソコンで最も電気代がかかるのは、パソコンが起動するときと、

シャットダウンをするときです。

使わないときは、スリープモードにするのが、最も電気代の節約になるのです。

 

いかがでしょうか。今後も節約につながるネタを提供していこうと思っていますので、

よろしくお願いします。

 

人気ブログランキング参加中

良ければクリックお願いします。


人気ブログランキング