節約生活で月10万円貯金!全て公開します!

あらゆるジャンルの節約術を駆使して、月10万円の貯金を目指すブログです。

スマホやタブレットを大画面で!!テレビに接続して見ましょう!!

f:id:cook8461:20190122124233j:plain

 

こんにちは、コックさんです。

今や日本人にとってスマホは欠かせないツールになりましたね。

スマホを使って、大切な人の写真を撮ったり、

大切な場面を動画で保存したりしていますよね。

でも、もっと大きい画面で再生したい・・・

そんなお望み、今なら簡単にかなえられてしまいます!!

今回は、スマホタブレットの大画面特集です!!

 

 

スマホの種類とは

私たちが使っている「スマートフォン」は、そのほとんどが「Android」という

OSを搭載しています。

OSとは、スマホ本体の動きの全てを統括する

メインコンピューターシステムのことです。

すなわち、スマートフォンは小型のパソコンであると言っていいわけですね。

そして、「IPHONE(アイフォーン)」とは、アップルというアメリカの

企業が販売している独自のスマートフォンのことを指しています。

どちらもスマホなのですが、区別するために多くの人は

アップルのスマホを「アイフォーン」と呼ぶのですね。

そして、アイフォーンのOSは「IOS」というOSを搭載しています。

Android」と「IOS」は全く別物です。

ですから、「Android」端末で専用のアプリを「IOS」端末に

ダウンロードすることはできません。当然、その逆もまたしかりです。

アプリだけでなく、ハードも専用のものがあります。

スマホを使いこなすには、このことは最も基本になるので

ぜひ覚えておきましょう!

 

タブレットの種類とは

スマホだけでなく、タブレットも昨今様々な種類が販売されています。

タブレットにも当然OSがあります。

しかし、スマホといえば多くの場合「Android」を指すのですが、

タブレットというと、最近は「Android」だけではなくなりました。

最近は「Windowds」をOSにしたタブレットが増えてきています。

WindowsはパソコンのOSでおなじみですね。

家電製品店のタブレットコーナーでも、

AndroidWindowsタブレットコーナーを別にして

展示しているところが多くなってきましたね。

AndroidWindowsも、OSが異なるので、アプリは同じものは使えないし、

ハードも専用のものがあります。

そして、「IPADアイパッド)」という製品は、

アップル社の販売する「IOS」を搭載したタブレットのことです。

 

つまり、AndroidをOSにしたスマホタブレットは、同じアプリをインストール

することができます。IOSWindowsも同様です。

しかし、OSが異なるとアプリやハード製品は共有できない場合があるのです。

 

テレビに有線接続する際には

 

まず、テレビにスマホタブレットを接続するためには、

無線か有線かを考えましょう。

有線で接続するのはとても簡単です!

ケーブルでテレビと接続するだけですからね。

ただし、本体に「HDMI端子」が存在するものに限ります。

ご自分がお持ちの端末に、HDMI端子があれば、

テレビと接続するだけで端末の画面がテレビに映りますよ!

ちなみにスマホタブレットにあるHDMI端子は、

テレビ側にあるものと違って「ミニHDMI端子」です。

タブレットならけっこう端子があるようですが、

スマホで存在しているものはほとんどありません。

ですから、スマホでテレビ接続をするには

「無線」が基本になります。

 

 テレビに無線接続する際には

まず、無線接続を行うためには「Wi-Fi環境」が必須です。

そのうえで、スマホとテレビを無線接続するためには、専用の機器が必要になります。

それが、「クロームキャスト」です!!


クロームキャスト グーグル 第2世代 Google Chromecast ワイヤレスHDMI ミラーリング Wi-Fi WiFi(Android iPhone iPad Mac Windows Chromebook 対応) YouTube NETFLIX hulu dTV GYAO などを楽しめます【正規品】
アマゾン


Google Chromecast GA3A00133A16Z01 クロームキャスト お持ちの端末からテレビにエンターテイメントをストリーミング! iPhone iPad Android 搭載のスマートフォンやタブレット、Mac または Windows搭載のパソコン、Chromecast2 クロームキャスト2
楽天

 

この製品をテレビ側のHDMI端子に差し込みます。それだけでは動作しません。

電力の供給が必要になります。

同梱されている電力ケーブルをテレビのUSBケーブルに挿入し、

ロームキャストの差込口とつないで電力を確保します。

これで、クロームキャストの準備はOKです!!

 

次にスマホタブレット側の設定が必要になります。

専用のアプリをストアからダウンロードしましょう。無料です。

あとは、アプリの指定通りに操作していけば、

スマホタブレットの画面をテレビに無線接続できます。

ちなみに、このスマホタブレットの画面を、別の画面に

無線出力することを「ミラーリング」といいます。

 

まとめ

今回、まず押さえておきたいのは、スマホタブレットにはOSの違いがあり、異なるOSではアプリやハード製品は共有できないことです。今回ご紹介したクロームキャストはAndroid製品にも、IOSWindows製品にも対応している物なので、とても万能で

使い勝手が良いです。でも、そうでない場合もあるので注意が必要です。

スマホタブレットの画面をテレビ出力できると、楽しみ方の幅が広がりますね。

家族みんなで楽しむこともできるし、より迫力のある画面を楽しむこともできます。

ぜひ挑戦してみてください!!